これくらいの時期になると今年は何かなと注目される今年の漢字の一文字、
いろんな人が実感した「税」という文字になったようです。

いつも一文字に集中していて、この話題をそう詳しく読んだことはないですが、
その年の世相をあらわす漢字と理由を募集するのだそうですね。


4月に5%から8%と増税されたことと、
2015年秋には10%になるかどうかという議論がされたことで「税」という文字が選ばれたそうです。

国民のだれもがウンとうなずきそうな一文字、暮らしに関係することだけにこの文字を見ながら節約志向を再確認するのではないかな。

大きく書かれた税の文字は清水寺の境内に展示されるのだという、観光は混まない時期なので旅行でもして一見の価値はありますね。