雪道を歩いていると、道が狭くて一人しか通れないこともよくあります。

今日は相手の方が先によけてくださって、道を開けてもらうということがよくありました。

私も我先に行こうとしているわけでは決してないのですが、結果的に私が先に道を譲られてしまう結果になってしまいました。

毎回、お礼を言って、先に道を通してもらいました。


雪が降ると、どこもかしこも交通が困難になってきます。

譲り合いの精神が出るのは、こういった通常では無い時に出てきます。

皆さんの行動を見ていると、素晴らしいな、と思うことがたくさんあります。

車も歩行者がいると、ゆっくり走ってくれます。

中には、すっ飛ばしていく車もあります。

若いお母さんが多いですね。
子供のことで頭がいっぱいいっぱいなのかもしれません。